転職・退職

【保存版】リクナビNEXTを無料会員登録だけでもするべきな理由【転職に有利すぎ】

リクナビNEXT紹介記事画像
考えてる人
考えてる人
転職したいけどハローワーク通いめんどくさいなぁー!
家で気軽にお仕事情報を調べれたらいいのに!何かないかなぁー?

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

リクナビNEXTの基本情報

リクナビNEXTのメリット、デメリット

リクナビNEXTの無料会員登録の手順

【期間限定】転職に有利な情報をあなただけに特別に教えます!

転職に有利すぎる転職サイト『リクナビNEXT』をご紹介します。

今の時代は自分の働き方・人生を優先する人が多いので、どの年代でも転職する人がかなり多いです。

昔は転職する人は邪道扱いでしたが、現在は反って転職を斡旋する職業も増えてきてますから。

さらにネット普及によりインターネット上で仕事を紹介する転職サイトも増えてきてるんですよね。

HIKARU
HIKARU
最近では転職エージェントも盛んみたい!

その代表的な転職サイトを一つだけ挙げるとしたら『リクナビNEXT』です。

私も過去の退職経験から次の仕事を探すためにも、『リクナビNEXT』を無料会員登録して仕事を探してました。

というように実際に『リクナビNEXT』を利用して転職活動をしてました。

もしあなたが

仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
今の仕事は環境劣悪や低賃金、人間関係疲弊で悩んでる…

とか考えてるのなら、この『リクナビNEXT』がどれだけ最強な転職サイトか紹介します!

この記事を読むことで『転職の道筋がしっかり立てられることの全てが分かりますよ!

この記事を書いてる人

この記事を書いてる私は、ブラック企業で1日15時間労働や転職を2回経験アリ。

私のTwitter(HIKARU_56789)を運営してます。

転職サイトのおすすめは『リクナビNEXT』

リクナビNEXTのおすすめポイント

  1. 会員数:日本最大級 約916万人
  2. 求人数:約40,000件 ※時期により変動あり
  3. 利用料金:完全無料
  4. サポート:圧倒的な求人数やグットポイント診断やスカウト機能利用

有名企業リクルートが運営する『リクナビNEXT』は世間からの知名度が圧倒的に高く利用実績も豊富です。

無料会員登録で利用できるので、サッと求人探しだけでもいいので使ってみませんか?

リクナビNEXTの基本情報について紹介

公開求人数約40,000件 ※時期により変動あり
会員数日本最大級の 約916万人
利用者層男女比6:4/年齢層20~40
利用料金完全無料
運営会社株式会社リクルートキャリア

リクナビNEXTは、リクルートグループが運営する業界大手の転職サイト。

求人数は4万件以上。マイナビ転職(約1.3万件)など、他の転職サイトと比べて求人情報が豊富にあります。

会員登録者も約900万人以上と業界トップクラスの転職サイトです。20代から40代まで幅広い世代の人が活用されてます!

さらにサイト利用者の声として

Aさん(29歳)
Aさん(29歳)
転職に悩みを抱えていたけど、リクナビNEXTのおかげでスムーズに転職先が見つかりました!
Bさん(22歳)
Bさん(22歳)
事務系の仕事の求人が200件以上あり探してたら、自分にぴったりの仕事発見して会社に応募しました!

というように口コミも絶賛の声が上がってるんですね!

それだけリクルート会社の信頼が分厚いんですよ!

現在無職で転職先がなかなか見つからずお悩みの方

在職中にちょびっと『転職先いいのないかなぁー』と探したい方

外出せずにスマホで求人探したい方

などに当てはまる方はぜひこの機会に『リクナビNEXT』に登録してみてはいかがですか?

たった3分の登録で求人探せるので、めんどくさがらずにさっと済ませようね!

リクナビNEXTのメリット、デメリット

リクナビNEXT画像4
仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
日本最大級のリクナビNEXTのメリットはどんな感じ?
HIKARU
HIKARU
メリットは下記に記載してるので確認して見てくださいね!

というように日本最大級の転職サイト『リクナビNEXT』でもメリットもありますが、もちろんデメリットもあります。

メリットもしっかりまとめた上でデメリットも赤裸々にまとめてるので是非ご確認を!

リクナビNEXTのメリット4点

メリット
  • 業界トップの求人数と利用実績
  • スカウト登録することで企業からオファーが来る
  • 自己診断ツール『グットポイント診断』が凄い
  • 無料会員登録で利用できる

のメリットについてまずは紹介しますね。

業界トップの求人数と利用実績

リクナビNEXTは世間からの知名度が高く、一度は就活や転職活動で『リクルート』という言葉を耳にしたことがあるんではないでしょうか?

そんなリクナビNEXTも人材紹介開始が1977年開始と長年の運営実績があります。

なかには求人数が1万未満の転職サイトがあるなかで、求人が4万件以上あるのもリクナビNEXTの特徴です。

さらに掲載企業からの信頼が厚く、リクナビNEXTで転職先を見つけたという口コミはかなり多く利用実績も豊富なのが特徴ですね!

HIKARU
HIKARU
あなたは求人数が多いとどういうメリットがあるかご存知ですか?

答えは求人の応募先の選択肢が増えるということです。求人数が4万と1万では一目瞭然ですから。

利用者が自分に合った企業を探せるのは、かなり大きなメリットですよ!

リクナビNEXTだけの限定求人がなんと85%もあるよ!

スカウト登録することで企業からオファーが来る

リクナビNEXTには、スカウト機能があります!

仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
スカウト機能?なんで転職サイトに登録したらスカウトされるの?

スカウト機能とは、企業からオファーを受けれる仕組みのこと

自分のプロフィールに興味を持った企業や条件の合う会社からオファーの連絡が届くんです。

企業から直接オファーの連絡があるのはうれしいことですよね!自分が価値ある人間だと評価されてるみたいに。

HIKARU
HIKARU
それに数万件もある求人から探すのは、正直心折れそうになりますから!

さらにスカウトの中には非公開求人のオファーもあります。

好条件の求人は応募が殺到するため、あえて募集を非公開にしてる企業も多いみたい

希望に合う求人を見つけるためにも、プロフィールは必ず充実させておくことが前提ですよ?

いくら人材がよくても、プロフィールが空白だらけならオファーされないですからね。

スカウトされたら仕事がサッと決まるかも!

自己診断ツール『グットポイント診断』が凄い

リクナビNEXTには『グットポイント診断』という神サービスがあります。

グットポイント診断とはリクルートのノウハウを活かした独自のサービス

決断力や社交性、独創性など18種類の特性の中から、自分の強みを5つ知ることができますよ。

仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
自分の良いところが分からない人でも診断で強みが知れるサービスなんだ!

自己分析すると応募書類や採用面接でも、自分の特徴をアピールできるようになるのが大きなメリットです。

このような診断は有料ものが多いですが、グットポイント診断なら完全無料で利用できる優れもの!

自分の強みや才能を本格的に分析できます!診断する?しない?はあなたにお任せしますが、やっておいて損はないことは覚えておいてくださいね。

最近、求人探しではなく『グットポイント診断』目的のみで登録する人も多いみたい

関連自分に合う仕事の診断を無料で行えるツール紹介【チャンスを逃すな】

無料会員登録で利用できる

業界トップの求人数と利用実績

スカウト登録することで企業からオファーが来る

自己診断ツール『グットポイント診断』が凄い

これら3点のメリットを全て完全無料で利用できるところ。

リクナビNEXT』はそんな神転職サイトなんですよ。

私自身も過去に無料会員登録して『求人探したり』『グットポイント診断』『スカウト登録』を実際にしました。

ちなみにスカウト登録に至っては15社ほど私にオファーきた実績があります。

もしあなたに時間があるのなら、完全無料で利用できるので登録だけでも済ませても損はありません。

後回しにせず『なんとなく』の登録だけでも先に済ませよう。

リクナビNEXTのデメリット

デメリット
  • 登録に手間がかかる
  • 転職サポートは受けられない

のデメリットをご紹介します!

登録に手間がかかる

仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
リクナビNEXT使いたいけど登録面倒やわぁー!
HIKARU
HIKARU
・・・まぁ登録は確かに面倒だね!否定できないわ!

メリットで解説した4点があったとしても、登録をめんどくさがって結局やらない人が多いんですよね!

それか後回しにする人が多いみたい!『お風呂入った後』や『朝起きたら』ような感じです。

確かに登録することが手間がかかり面倒なのがデメリットですね。

ここで登録に手間がかかるからって放置してるとどうなるか?少し解説するよ

HIKARU
HIKARU
登録を放置していると失うものが多いんですよ!
仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
え、それって一体なんだろう?

いい求人に巡り合える可能性を自ら失ってる

他のライバルに先を越される

明日やろうは馬〇野郎

キツくまとめましたが登録しないことはコレだけのことを失ってます!

HIKARU
HIKARU
ではどうしたら失わずに済むか考えてみましょう?

めちゃくちゃ簡単です!それは

・・・

・・

登録時間の5分の壁を乗り越えること

これだけのことをすれば、ライバルに抜かれることもなく、転職の可能性も失いません。

5分間は面倒かもしれませんが、たった5分我慢すれば3点全て解決できます!

その登録で人生が変わるかもしれないので、行動をしてみることが何より大切ですよ?

無料登録なので後々に使わなくなったとしてもお金は減りません

転職サポートは受けられない

転職サポートを受けられない!とはどういうことか?説明します!

まず簡単に転職サイトと転職エージェントのサポートの違いを理解してますか?簡単にはこうです。

転職サイト(リクナビNEXTなど)
➡転職サイトから登録から応募、面接までを全て自分で行う

転職エージェント(dodaなど)
➡仕事紹介から面接対策、履歴書添削など転職のプロにサポートして貰える

転職サイト(リクナビNEXTなど)は転職サポートが受けられないので、サポートを受けたい方は転職エージェントの記事を読んでみよう!

【徹底比較】転職エージェントのおすすめをランキング形式で紹介【口コミ・評判・Q&A付き】
【徹底比較】転職エージェントのおすすめをランキング形式で紹介【口コミ・評判・Q&A付き】本記事では転職エージェントランキングを1位から5位の間で発表します。初心者の人が転職エージェント選びに迷ったらリクルートエージェント一択です。他にも上手くいくコツやQ&Aもまとめています。...

ここで少し朗報です!

どちらが良いとかはありませんが

転職しようか微妙な人➡転職サイトだけ必ず登録

転職するか微妙な人は空き時間や休憩時間にさらっと求人探す程度に活用する人におすすめです。

本気で転職したい人➡転職サイト登録と転職エージェント利用

余談ですが、
転職エージェント活用する人は『リクナビNEXT』を登録し求人を探して、転職エージェントのスタッフに『こういった企業ありますか?』と相談するとスムーズかもしれませんね!

どっちにしろ登録時間が5分しかかからない上にリターンがかなり大きい『リクナビNEXT』は登録だけでも済ませておくべきですよ!

転職エージェントは完全無料でサポートして貰える

リクナビNEXT登録におすすめな人

リクナビNEXT画像2

リクナビNEXTを登録すべき人はどういう人でしょうか?

現在無職で転職先がなかなか見つからずお悩みの方

在職中にちょびっと『転職先いいのないかなぁー』と探したい方

外出せずにスマホで求人探したい方

については是非登録を検討してみよう!

下記に詳しくまとめました。

現在無職で転職先がなかなか見つからずお悩みの方

転職先が見つからない原因はなんでしょうか?

理由の一つに少ない求人から仕事を探してるから見つからないというのがあります。

HIKARU
HIKARU
そりゃ100から見つけるより、1000から見つける方が自分にあった求人が見つかるもんね!
仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
なるほど!盲点だった…

求人を探すときは常に少ないところから決めるより、多数の求人から見つける方が就職したい会社が見つかります!

仕事探しで迷走している人はまず、転職サイトに登録して自分の選択肢の幅を広めるようにしよう!

無職だった人もリクナビNEXT登録で実際に内定を勝ち取った方がたくさんいます!

在職中にちょびっと『転職先いいのないかなぁー』と探したい方

仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
この仕事将来辞めたいと考えてるけど何かできる行動ないかなぁ?
HIKARU
HIKARU
在職中だからこそできることがありますよ!

将来仕事辞めたいけどハローワークいくの面倒

在職中なのに転職活動してるの今の会社にバレたら気まずい

転職勉強したいけど何したらいいか分からない

っていう方も多いかと思います!

そういう人は何回もいってますが『リクナビNEXT』を登録すべきです!

登録することにより上記の悩み全て解決します!

将来仕事辞めたいけどハローワークいくの面倒
➡転職サイトに登録すれば家でも電車の中でも空き時間にさっと求人情報みれる

在職中なのに転職活動してるの今の会社にバレたら気まずい
➡転職サイトに登録して求人探しても誰にも言わない限りばれることはない

転職勉強したいけど何したらいいか分からない
➡『リクナビNEXT』はグッドポイント診断があるので、まずは自己分析から始めよう

というように『リクナビNEXT』は全ての悩みを解決します!

たいていの人は仕事しながら転職しようか悩んでる人が多いので、登録することにより転職活動の労力もかけずに済むのでオススメです!

一番悪いのは転職したいけど何も行動を起こせてない人!行動の一歩目として転職サイトをサッと登録しませんか?

外出せずにスマホで求人探したい方

仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
ハローワークに行きたくないし、転職エージェントも行きたくない!スマホで探したい!
HIKARU
HIKARU
そういう人は転職サイト登録するしかないね!

そういう人はやることは一つしかありません。

それは

・・・

・・

あえて言いません(話の流れ的に何に登録するか分かるでしょ?(笑))

つまり、それだけ転職サイト登録で得るメリットは計り知れなくあるんですよ!

転職活動中にやってはいけないこと!コレだけ押さえておこう

リクナビNEXT画像5
仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
転職活動でやってはいけないことはなんだろう?
HIKARU
HIKARU
知らず知らずにみんなやってるんですよ!それを紹介するね!

転職活動って『将来どうしよう?』や『いい就職先みつかるかな?』なんてことをめっちゃ考えます。

私も過去に退職経験があり転職活動してた時に不安に押しつぶされそうになりましたから。

会社辞めて転職活動中の人も『将来の不安』でいっぱいでしょう?

でも、そんなときほど絶対に冷静に判断する必要があるんですよ!

早く転職先を決めたからってその会社がいまいちであるなら『辞めて頑張って転職した意味ある?』ってなりますから。

どうせ転職するなら以前いた会社より待遇や環境が整ってる会社の方がいいに決まってますよね。

下記に注目してしっかり読みましょう!

ハローワークは使わない方がいい

HIKARU
HIKARU
ハローワークは使わない方がいいですよ!
仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
え、いきなり何言ってるの?
HIKARU
HIKARU
実はこれが罠なんですよね!

表にしてまとめました。

メリットデメリット
転職サイト
(リクナビNEXTなど)
・求人数が多い
・グットポイント診断やスカウト機能が使える
・無料で利用できる
・求人探しから応募、面接まで全て一人で行わないといけない
転職エージェント
(リクルートエージェントなど)
・求人が多い
・転職のプロが親身になって一緒に探してくれる
・履歴書や面接対策など幅広く対応
・無料で利用できる
・会社に行かないといけない
ハローワーク・一人で気軽に探せる・求人にブラック企業が潜んでる
・スタッフは企業に全然詳しくない
・ほぼ一人で探さないといけない
・ハローワークに行かないといけない

このように表にしてまとめました。

転職サイトのメリット、デメリットは紹介済みなので省かせて頂きます。

転職エージェント(リクルートエージェント)を詳しく見たい方は下記にページを貼っておくので、クリックして読んでみてください!

関連リクルートエージェントの評判や口コミ、Q&Aを紹介【業界No.1の実績】

さて、ハローワークのことを次から紹介しますね。

ハローワークではなくネットを使って転職する時代

転職するといえば、とりあえずハローワークに通うことがあたりまえに思えますよね!

ですが、それは昔の転職の仕方であって現在の転職の仕方には全くマッチしてません。

仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
じゃあ、どうやって転職活動すればいいの?
HIKARU
HIKARU
簡単です!転職サイトと転職エージェントを使えばいいんです!

今の時代ネットを使って転職する人が多いのはご存知だと思います。

転職サイト(リクナビNEXT)➡会員数:916万人
転職エージェント(doda)➡会員数:555万人

現在1400万人以上の方がネット経由で転職を希望してる人がいるんですよ。

仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
でもハローワークのスタッフもしっかりしてるじゃ?
HIKARU
HIKARU
あくまでハローワークは求人を管理してるだけの人と考えて下さい!
HIKARU
HIKARU
私の体験談ですが、管理だけしてるので求人に全く詳しくなく対応が素気なかったですよ(泣)

平気でブラック企業の紹介もされるので気を付けた方がいいですよ。

仕事で迷ってる人
仕事で迷ってる人
こわっ!それなら『リクナビNEXT』と『doda』で転職活動するわ!

しっかりと転職のサポートを受けたい方は、是非転職エージェント『doda』も検討してみよう!

ハローワークに行く?行かない?どっちにしろ転職サイト『リクナビNEXT』は登録して損はないですね。

doda紹介記事画像
【超人気】転職エージェントを利用するならdodaだけ!【口コミ・評判・Q&A付き徹底解説】本記事ではdodaを紹介します。dodaは会員数540万人と国内最大級に大きい転職エージェントです。さらに転職のプロのサポートが厚く実績も豊富。dodaのメリットやデメリット、口コミも紹介します。...

リクナビNEXTの無料会員登録の手順

リクナビNEXT画像1
HIKARU
HIKARU
ここからは実際にリクナビNEXT登録の手順を教えていきます!
HIKARU
HIKARU
5分で完了でするので、この機会に行動してみよう!

1.先にこちらにリクナビNEXTのリンクを貼ってるのでクリックして手順通り登録済ませよう➡『リクナビNEXT

まとめ:リクナビNEXTは転職に有利すぎる

リクナビNEXT画像

今回は『【保存版】リクナビNEXTを無料会員登録だけでもするべきな理由【転職に有利すぎ】』をご紹介しました。

私もリクナビNEXTを扱ってさまざまな会社に巡り合えたんですよ!

さらにスカウト機能で15社からのオファーやグットポイント診断を無料で使いまわしました。

それだけ需要がある転職サイトであるし、リクルートが運営してるサイトなので安心感や満足感が半端なく大きいんですよね。

リクナビNEXTを紹介するに至って2chに書かれてる情報さえも拝見させて頂きました。

良くないことを書かれてることが沢山ありますが、全く気にすることなく利用してもらえたらなと思います。

良くないことを書く人は意識が低い系や誹謗中傷したい人がずらずらといるだけです。

現に結果を出してる人がいる人が沢山いるので、誤った情報に惑わされないようにしましょうね。

さて、おさらいとして、こういう人は『リクナビNEXT』を登録しましょう!

『転職の準備何したらいいか分からない』

『会社にバレずに転職活動をコソッとしたい』

『リクナビNEXT内のサービスを使いまわしたい』

という方などは『リクナビNEXT』登録することにより全て解決します!

この転職サイトで一番の唯一の難点は5分間の登録の壁です。

復習もかねて登録しないとどうなるかわかりますか?

いい求人に巡り合える可能性を自ら失ってる

他のライバルに先を越される

明日やろうは馬〇野郎

これだけのことを自ら失ってるんですよね。

HIKARU
HIKARU
じゃあ、どうしたら失わずに済むでしょうか?

それは『たった5分間の登録を辛抱』をする!

後回しにせずに今すぐ登録することで問題を解決できちゃいますね!

『リクナビNEXT』は、
『グットポイント診断』『スカウト機能』など優れたサービスがあるのにも関わらずスルーするのは勿体なさすぎます。

全て完全無料で利用できるので、使わなくなったとしても損は一切ありません。

たった5分間の辛抱で良い会社に巡り合える可能性が増大するので、この機会にサッと登録を済ませよう!

ただ最後に本当に登録するか?しないか?はあなた自身でお考えくださいね。

一歩行動することにより、素晴らしい転職先が見つかり、人生を変えれる可能性がグンッと上がりますから?

転職サイトのおすすめは『リクナビNEXT』

リクナビNEXTのおすすめポイント

  1. 会員数:日本最大級 約916万人
  2. 求人数:約40,000件 ※時期により変動あり
  3. 利用料金:完全無料
  4. サポート:圧倒的な求人数やグットポイント診断やスカウト機能利用

有名企業リクルートが運営する『リクナビNEXT』は世間からの知名度が圧倒的に高く利用実績も豊富です。

無料会員登録で利用できるので、サッと求人探しだけでもいいので使ってみませんか?